onpa、穏波

http://www.iblard.com/

私と私のソウルグループならびに地球のアセンションミッションに参加した全ソウルについて以下の件(上位からの権限をもって代表し)について履行・宣言する。
闇、闇の存在、進化に行き詰った偽善の光サイド、人間が造りだした偽五次元、魔界との意図するしない関わらず全契約ならびにそれに類ずるものをただちに破棄・解消する。
地球上における「学び」の計画の全過程を現時点をもって終了するとする。
過去生含む、地球のアセンションに寄与しない目的で立てられた結界・封印・呪詛についてはただちにすべて破棄・解消する。
カルマの解消のためにあえて悪役・闇役を演じていただいた皆様についてもそのお役・契約をすべて解かせていただく、それに伴う確執等については許すもしくは不問とし速やかに和解する。

記憶・能力・経済力面といったあらかじめ設定してきた各方面の全封印、制約を解除する(セキュリティの関係など一部例外はある。ツインの動きが不穏だが好き勝手にやらせてくださいというのであればこちらサイドのコードについては勝手に動かせないよう処置をとる。)
覚醒の遅れている者については、遊休天使・守護霊・指導霊・ソウルグループ総動員でケア・フォローに入る。

我々のソウルグループからエナジーバンパイア・ヘルクリエイターを出すことのないように。
誰が真の魂の兄弟姉妹で仲間であるかを思い出すように。
地球のガーディアンとして残るか、各拠点に帰還・凱旋するかは個々の判断に委ねる。

予知夢で見たシーン、初めてではないシーンと誰かの記憶を借りてきたのかやり直しさせられているのか、不思議な感覚だが過酷な条件にて現在関わっているメンバーについては全員合格である。

「見届ける役」もそろそろ限界、解消する。
私達としては私達にとって何のメリットもないことならびに悔い改める見込みのない対象に対し、これ以上注ぐ必用も犠牲を払う必要もないとの判断である。

ちなみにインディゴ・レインボー・クリスタルチルドレンはデフォルトで変性意識にて5.1次元以上と繋がることができるが、間違ってもヘミシンク等にて人間の作りだした偽5次元などに捕らわれることのないようご注意を。

愛と光に帰還せよ。

一緒に読みたい関連記事


leave a comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事のトラックバック用URL