台風10号が予表していった事

6215319673_883231050f

進路予測をことごとく裏切り迷走する台風10号、沖縄沖からリターンし東北上陸。
かつてアラハバキ王国の主要交易都市であり安倍一族の拠点の近くだった十三湊付近を抜けて温帯低気圧になり勢力減衰。
福一の汚染水が心配ですが気象兵器が関与していたいないに関わらず進路は予想外だったのではないでしょうか。

さて、日本列島で龍脈のエネルギーは北海道側と沖縄側を貫いていて龍がどちらに頭を向けるかで指向性が変わってくるみたいですが先の311以降は北海道から入って九州側に抜けるという構造になっているはずで先の九州の地震でも変わっていないはず。
ブログ幻の桜によるとその未来を見越して血筋の皆さまは3代以上前から北海道に移住している方もいらっしゃるそうで、にわかで北海道に今移住しても間に合わないのだそうです。

別の説では西洋と日本神界を繋ぐ沖縄が中心になると唱えている方もいらっしゃるそうですが大陸からのエネルギーの流れからすると今回は北海道が先のようですね。

ちなみに中心というのは世界を動かすコードという意味で首都という意味ではありません。
ところで最近、被せているのか匿名なのか知りませんが千葉氏直系の末裔の名(千葉とは別称)を名乗るあのお方、どうなるかことの顛末を見てみたい。

星月紋の由来は妙見・北辰=シリウスであり天ノ御中主。
直近前世はシリウス出身で天ノ御中主らとも関係深い私ですが、私と私に所縁ある方達を叩き虐めるならば、これからダイレクトに因果は跳ね返っていくことでしょう。

DQNらが「いじめて叩いて」自分のいじめっ子の気をいじめられっ子に祓い、いじめられっ子の「優しい気」を付け替えて善人のフリをしていたような時代は化けの皮がはがれて終わりということです。
某大手芸能会社の社長が半グレのような皆さまを持ち上げる計画を発表していましたがあれもどうなるでしょうね。

>「
そしてこの近年台風は
沖縄側から上陸していたので
そっちから本州に向けて気分やブームに作用させやすい
風のビームが飛ばしやすかったんです

沖縄に本州の操縦権があったのは
この台風の向きによるものもあったんです

だけどですよ

これから
台風の来る向きが
上陸する土地が少しづつ変わっていくんですよ

つまり
今回の台風は
沖縄の日本列島における操縦権が弱ってくる前ぶれなのです

この事は140年以上前から予言されていて

だから大犬は
北海道や東北に
陣を構えていたです 」

(・・;)・


そういうの聞くと
小犬達も北海道に陣を構えようとするかもしれませんけどね

今から小犬が行っても無理だと想いますよ

だってゆ族達は3代前から
次代の操縦権の一等地を探しまくっていましたからね

おそらく追い返されるか
現実を剥がれて終わるでしょうね 」

(・・;)・


そして
ここからは
個人的な見解なんですけどね
ゆ族や藤原は確かに東北や北海道の目ぼしい土地を抑えてますけどね

北海道のドラマや映画も
計画してるのをあめで見たですけどね

でもですよ

今回の破壊の時期の緩衝は
本当に操縦力がどこに宿るのか
まだ見えてこないんです<

参考:幻の桜 地鳴りのあと 風

さて、地軸が移動している関係、気候変動に伴い今後東京が亜熱帯気候になるという噂もあるそうです。
今回の台風はまさに操縦コードが移動したことを予表していたのかもしれません。
東北・北海道は蝦夷の地。

ただ私としては、もう腐った事物の体制とそれを手を変え形を変え維持しようとしている皆さまに終わって頂きすみやかに地球レイヤーから退場していただきたいと願っています。

互いに奉仕し合う万事無償奉仕の高度循環型社会への移行、これが地球創造に関わった絶対根源であり真・創造主からの天意で不変です。

一緒に読みたい関連記事


leave a comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事のトラックバック用URL